メガネ派?コンタクト派?

視力の矯正は、メガネでなくてもコンタクトという方法もあります。メガネをかけている人は、どうしてメガネを選んでいるのでしょうか?メガネをあえて選んでいるのか、使用するシーンでメガネとコンタクトを使い分けているのか、メガネにしなくてはならない理由があるのか…。それぞれの理由について考察します!

メガネのメリット

メガネの1番のメリットは目がどんな状態だったとしても使用ができることです。例えば、感染症やものもらい、花粉症などで目が腫れてしまったり痒みが出ていてもメガネなら問題なく使用できます。近年ではブルー…

メガネのデメリット

メガネのデメリットの一つとして、見え方にゆがみが生じる可能性が挙げられます。その理由は、レンズと眼球の間に隙間ができていること。この隙間により、物の大きさが実物と異なって見える場合があるのです。一…

メガネとコンタクトの二刀流

メガネとコンタクトは、どちらも使用上の注意点があります。まずメガネは壊れやすいことです。落とした衝撃や誤って踏んだ時に破損する恐れがあります。また、熱によってフレームが変形することも少なくありませ…

視力矯正だけじゃない?!メガネをかける理由

メガネをかけている人が必ずしも視力が悪いとは限りません。メガネは今や、おしゃれなファッションアイテムのひとつでもあるのです。ではおしゃれな人はどのようなメガネをかけているのでしょうか?また、雰囲気やTPOに合わせたメガネの選び方を紹介します!